純米吟醸 二段仕込 雄町米100% 備前児島酒 500ml

純米吟醸 二段仕込 雄町米100% 備前児島酒 500ml
純米吟醸 二段仕込 雄町米100% 備前児島酒 500ml

純米吟醸 二段仕込 雄町米100% 備前児島酒 500ml
(じゅんまいぎんじょう にだんじこみ おまちまい100% びぜんこじまざけ)
商品コード: P00130
価格 3,240 円 (税込)

「備前児島酒」は、戦国大名宇喜多秀家が、1590年に岡山城の新築と城下町の整備に着手した頃、児島諸白として京において有名であったお酒を復元しようとしたものです。児島諸白の中心地は、現在の岡山市郡でしたが、1595年秀家は、郡の酒屋を岡山城下に移転するように命じ、城下町の整備を図りました。岡山市の城下町の原型はこの頃できあがったといえます。

「児島酒」に関する資料は残っていませんが、当時の酒造技術についての資料としては、「御酒之日記」(佐竹文書)と「多聞院日記」があり、これらの資料を基に「備前児島酒」を復元することに挑戦いたしました。

出来上がった「備前児島酒」の味わいは、麹歩合が33%と高く(現在は20%)、汲水歩合が78%と低い(現在は120%)ため、米のアミノ酸が多く、濃厚な味わいとなっています。また、二段仕込により(現在は三段仕込)酸味が高くなり、酸が濃厚な味わいにアクセントとなり、味わいのバランスをとっています。お米は岡山産雄町米を精米歩合60%と高精白にしていますが、当時の精白は10%以下であった点が大きく異なっています。

※ 昔造りのため、米の成分が沈澱しておりますが品質上なんら問題ございません。軽く振ってお飲みください。

数量:


ウィッシュリストに追加する »

純米吟醸 二段仕込 雄町米100% 備前児島酒 500ml 詳細情報
(じゅんまいぎんじょう にだんじこみ おまちまい100% びぜんこじまざけ)
構成

純米吟醸 二段仕込 雄町米100% 備前児島酒 500ml × 1

JANコード
4930127100559
容量
500ml
アルコール度数
16~17度
特定名称
純米吟醸酒
精米歩合
60%
日本酒度
-45
原材料名
米、米麹
使用米
雄町米100%